顎ニキビの原因に、妊娠や生理は関係しているの?ホルモンのバランスの乱れが顎ニキビの原因になることもあるってホント?

普段は顎ニキビを気にしていない人が、生理中や妊娠中になると途端に発症することがあるなど、顎ニキビの原因には妊娠や女性ホルモンの乱れが大きく関係しています。

ホルモンバランスが乱れる生理中にニキビができるのはごく自然なことなので、生理の間はとにかく安静にして、女性ホルモンを正常にさせることを意識することが重要になります。

妊娠中にニキビができる場合というのはいくつかの原因が考えられ、女性ホルモンの乱れだけではなく、つわりで栄養バランスの良い食事が出来ないことなども影響しています。
栄養バランスの良い食事を心掛けていても、栄養が胎児へと供給されることによって、妊婦自体が栄養不足に陥ることも顎ニキビなどの原因になり得ます。
原因を明確にして、適切な対策を講じることが大切です。

妊娠中に顎ニキビなどの対策を講じる際には、妊婦や胎児の健康を考える必要があります。
まず、サプリメントや塗り薬を用いる際には、必ず医師や薬剤師などの専門家と相談してから用いるようにしましょう。
最近では、妊娠中でも安心して用いることができる商品も販売され始めているので、自分の体調に適したものを慎重に選ぶようにしましょう。

顎ニキビ 原因 妊娠

コメントは受け付けていません。