顎ニキビにしこりができる原因って何?しこりのある顎ニキビを効果的に改善できる方法ってあるの?

顎は皮脂腺が多く、ニキビのできやすい部位です。
毛穴に皮脂が詰まるとニキビができますが、うっかり指先でいじったり、毛先が触れたりするうちに雑菌がつきます。
それが原因で顎ニキビに炎症が起き、膿を持つとしこりのある状態になります。

ついしこりを潰してしまいたくなりますが、潰した手指が原因で雑菌が入り、炎症がひどくなる可能性がありますのでやめましょう。

しこりのある顎ニキビを効果的に改善する方法は、根気強くケアを続けることです。
ニキビに効く薬を使うのも効果的ですが、同時に肌の代謝を促して内側から改善していくようにするといいでしょう。

肌の代謝を促す効果的な方法は、正しいスキンケアと食生活の改善、充分な睡眠です。

正しいスキンケアの方法は、洗顔料を良く泡立て、その泡で優しく触れるように洗い、保湿成分の配合された化粧水などでしっかり保湿をすること。
けっしてごしごし洗ってはいけません。

食事は、野菜をしっかり取りましょう。また過剰な皮脂のつまりがニキビの原因ですから、油脂を控えた食事にしましょう。睡眠をしっかりとることも肌の状態を整えるには大切なことです。

ケアを続けていくことで、しこりのある顎ニキビは改善していくでしょう。

顎ニキビ しこり 原因

コメントは受け付けていません。