フェイスラインニキビがある時に化粧品で悪化して化膿してしまったり、増える場合もあるの!?フェイスラインニキビがある時に化粧品を使う場合の注意点って?

フェイスラインニキビがあるときに、化粧品を使うと使う商品によっては悪化して増えることや化膿したりすることがあります。
どのようなケースで悪化して増えることや化膿したりすることがあるのかというと、油分を多く含んだ化粧品を使った場合が考えられます。

ニキビは過剰に分泌された皮脂が毛穴を詰まらせ発症すると考えられていますので、フェイスラインニキビができているところにクリームやオイルなど油脂分の多い化粧品を使うと、余計に毛穴を詰まらせ悪化させてしまうケースがあります。

そのため、フェイスラインニキビが出来ているときは、増えることや化膿することを防ぐため、ノンオイルや鉱物油を配合しないタイプの化粧品を使うようにしましょう。

メイク落としもオイルやクリームなどを使わず、ジェルやフォーム、石鹸などのさっぱりしたタイプを使うのがお勧めです。

スキンケアも、クリームよりは美容液やジェルタイプなどあまりべたつかないタイプを使うのが良いでしょう。
オールインワンゲルならべたつかず毛穴をふさぎにくい上にワンステップでスキンケアが完了しますので、肌トラブルが気になるときのスキンケアに最適です。

ファンデーションもクリームタイプよりは軽いパウダータイプを使うと良いでしょう。

フェイスラインニキビ 化粧品 悪化

コメントは受け付けていません。