口周りニキビの原因に乾燥も影響しているの?口周りニキビの改善方法として保湿に効果的な化粧水にはどんなものがあるの?

口周りニキビの原因として、指や手、マスクなどで触れる機会が多いという要因以外に、他の箇所のニキビと同じく乾燥も大きな要素として挙げられます。
口周りはメイクが薄くなりがちで、また食事後に拭いたりと、何かと乾燥しがちです。
常に保湿不足になりやすい箇所なのです。

口周りニキビの改善・肌の補修としては「保湿」が最も大きな改善策となります。
口周りニキビの原因である肌の乾燥を防ぐには、洗顔後の保湿ケアが重要です。

化粧水選びで重視したいのはニキビに有用な成分・「ビタミンC誘導体」を含む製品を選ぶこと。
ビタミンC誘導体は、余分な皮脂を抑えて、ニキビ予防に役立ちます。また、ニキビ跡にも有用なのが嬉しいところです。

次に、炎症を抑える働きがあり低刺激性の成分・「グリチルリチン酸」を含むものです。アクネ菌の餌となり、ニキビの悪化の原因につながるオイルを含まない、オイルアルコールフリーの化粧水であることも重要です。

これらのポイントをふまえて、先述の成分が配合されていて、「ノンコメドジェニック製品」と書かれている化粧水を使うようにしましょう。
肌の乾燥を防ぎ、保湿をして改善できる化粧水選びの参考にしてください。

口周りニキビ 原因 乾燥

コメントは受け付けていません。