フェイスラインニキビの跡を治す、即効性のある方法って?フェイスラインニキビの跡を早く治す、自力で簡単にできる方法も紹介!

フェイスラインニキビは、腫れて赤く炎症を起こしやすいため、跡が残りやすい特徴があります。

自力で早く簡単に治せて、かつ即効性のある方法としてはピーリングがあげられます。
ピーリングとは、肌の表面の皮を薄く除去するもので、石鹸やローションなど様々なタイプの商品が販売されています。

フェイスラインニキビの跡で、凹凸のあるタイプの場合は美容外科でのピーリングやレーザーなどが効果的ですが、自力で早く簡単に治せて即効性を求めるのであれば、定期的にピーリングをすることで、肌のターンオーバーを促し、跡を目立たなくすることができます。

フェイスラインニキビはホルモンバランスの乱れやストレスなどが原因で起こりやすい症状で、症状自体を簡単に早く治せる方法は見つかっておらず、ホルモン療法や漢方薬などが有効なことがあります。

症状が治まった後で、凹凸の無い色素沈着が気になる方は、即効性があって自力で改善できる方法に美白が挙げられます。
色素沈着はシミのケアと同様のケアをすることで早期に改善させることができる可能性がありますので、赤黒い色素沈着が目立つ場合は美白ローションや美白美容液などをつけたり、ビタミンCの内服などが有効です。

フェイスラインニキビ 跡 即効性

コメントは受け付けていません。