首ニキビにしこりがあり、かゆい場合や膿を持ってしまった場合、病院で治療してもらうことはできるの?

首ニキビがしこりになったりかゆい場合、あるいは膿が出てきた場合は病院での治療が効果的ですので皮膚科を受診しましょう。

首ニキビもニキビをおこすアクネ菌などが原因であることが多いですが、「しこりができる」、「かゆい」、「膿がでる」などのときには、皮膚にいるほかの細菌がニキビに入りこんで炎症を起こしている可能性があるんです。

この場合、自己流で治療して悪化してしまうと跡が残ったりしてしまうので病院で治療したほうがよく治ります。

治療方法はその症状によっても異なりますが、まずはこのように感染を起こしている場合は細菌への抗菌薬が処方されます。
この場合、内服薬も外用薬もあるのでその症状に応じて処方されますので、指示されたとおりにお薬は使用しましょう。

首ニキビは治すのに時間がかかることも多いですが、しこり、かゆい、膿が出るなどの症状は治すことを更に難しくしてしまいますので病院を受診してください。
最近はニキビのお薬も新しい外用薬が発売されています。
さらに、これらのお薬は医師の処方箋がないと基本的には手に入れられませんので病院への受診が必要なんです。

ニキビも状況によっては病院を受診すべき疾患ですし、治療を医師の下で行うことでそれまでよりもさらに皮膚を良い状態にすることも可能です。ニキビで困ったら皮膚科を受診しましょう。

首ニキビ しこり かゆい

コメントは受け付けていません。