首ニキビが痛い場合、薬やサプリや漢方で治すことはできるの?

痛い首ニキビができた場合、漢方薬やサプリメントで治すことが可能です。首にできるニキビはターンオーバーやホルモンバランス、ビタミン不足などで起こることがわかっています。そのため肌の代謝を促したり正常な肌に導くビタミンB群やCなどを配合したビタミン剤などは有効です。

具体的な商品名としてはチョコラBBやエバユースB26などはニキビができやすい肌を効果的に正常な状態にしていきますので、即効性はありませんが毎日服用するのがポイントです。

痛い首ニキビには、サプリメントも効果的ですが漢方薬も有効です。漢方薬は清上防風湯やヨクイニンなどを服用すると首のニキビが治る可能性があります。痛い首ニキビは化膿しておりつぶれると跡が残ることがありますので、身体の内側から直すことが重要です。

痛い首ニキビが治った後はビタミンCのサプリメントを服用すると、色素沈着した跡が治りやすくなります。クレーター状の跡と違って色素沈着状の跡は根気よくビタミンCを服用していれば治すことが出来ますので、毎日服用するようにしましょう。

武田のハイシーLは携帯しやすいケースがついたチュアブルタイプですので、気づいたときにお菓子感覚で摂取できます。
首ニキビ 痛い 薬

コメントは受け付けていません。