フェイスラインニキビ用の漢方は病院の皮膚科やクリニックでも処方してもらえるの?皮膚科やクリニックではどのような種類の漢方を処方してもらえる?

フェイスラインニキビ用の漢方薬は、皮膚科やクリニックなどの病院で処方してもらうことができます。
フェイスラインニキビには特に漢方薬が効果的ですので、スキンケアや市販のニキビ薬で効果が無かった方は皮膚科やクリニックなどの病院で処方してもらってはいかがでしょうか。

フェイスラインニキビは肌のターンオーバーの乱れやホルモンのアンバランスなどが原因でできると考えられていますが、その他にも冷えやストレスなど様々な要因が複雑に混じっているケースが考えられます。

漢方薬は身体の冷えを取り除いたり身体を温めたり、生理を順調にする効果が期待できるため、フェイスラインのニキビにも効果がみられる症例が多くあります。
皮膚科ではドラッグストアよりも安く漢方薬を処方してもらうことができますので、服用したい方はクリニックなど病院を受診すると良いでしょう。

比較的良く処方されるものに清上防風湯(せいじょうぼうふうとう)という漢方があります。
これは非常にニキビに良く効く薬として知られており、口コミサイトでもこの薬でニキビが治ったという意見が目立ちます。

その他、当帰芍薬散(とうきしゃくやくさん)や桂枝茯苓丸(けいしぶくりょうがん)などにヨクイニンを加えたものが効果的なケースもあります。
どれが効果的かはその人の体質や症状にもよりますので、医師や薬剤師と相談すると良いでしょう。

フェイスラインニキビ 漢方 皮膚科

コメントは受け付けていません。