フェイスラインニキビに効く薬にはどのような種類があるの?

フェイスラインニキビは、おでこやこめかみのニキビと異なり、洗顔をしっかりしていても治るタイプのニキビではなく、塗り薬を塗るよりもホルモンのバランスや肌のターンオーバーを正常化させることがポイントと考えられています。

ホルモンバランスが悪いとフェイスラインニキビが増える傾向にありますので、内服薬でホルモンバランスを整えるタイプの治療が有効です。
ニキビ薬として販売されているものではありませんが、最近皮膚科でも処方されるところが増えている薬として、飲み薬の低用量ピルが挙げられます。

低用量ピルは毎日飲むことでホルモンバランスを一定に保つことができるため、ホルモンの変動で起こるフェイスラインニキビに効くことがわかっています。ピルの種類によってはニキビが増えるものがありますので、ニキビに効く種類のピルが処方されます。

その他に飲み薬でニキビに効くものとして、漢方があります。
漢方は体格や体質によってどの種類を処方するかが異なりますので、皮膚科や漢方医などに相談するのがおすすめです。
体質に合っている場合はフェイスラインニキビがきれいに治る症例もあります。

フェイスラインのニキビが塗り薬で治らない方は、ピルや漢方などの飲み薬で改善させることができますので、現在使っている塗り薬にプラスした治療をお勧めします。

フェイスラインニキビ 薬 飲み薬

コメントは受け付けていません。