顎ニキビの原因を改善するための方法として、薬やサプリ、漢方で効果的なものはあるの?

顎ニキビは皮脂腺が多くて乾燥しやすいという顎の特徴も大きな原因となっており、やみくもに洗顔するよりも薬や漢方、またサプリなどで体質改善を目指すことが治療の早道となります。

まず薬ですが、これは市販薬と処方箋の2種類があり、前者ではライオン株式会社の「ペアアクネクリームw」がおすすめで、強力な殺菌作用によって治りにくく化膿や大きくなりやすい顎ニキビの成長を食い止めることが期待できます。

病院で処方されるものには「ディフェリンゲル」があり、これは皮脂を抑えて角質をピーリングするような働きがあるので、でき始めの顎ニキビを初期の内に治したい場合に効果的です。

「ダラシンTゲル」は抗アクネ作用、抗炎症作用が認められており、ある程度大きくなってしまったニキビを沈静化、早い回復を目指すことができるのです。

ただこれらは対処療法であり、皮脂の過剰分泌や肌の乾燥といった顎ニキビの原因を体質から改善するにはツムラの漢方薬「清上防風湯」がおすすめで、ニキビ以外にも湿疹や皮膚炎などの肌トラブルの抑制化を期待することができます。

また血流を改善するような漢方薬も肌にとっては良い影響があるでしょう。サプリに関してはやはりニキビの原因であるホルモンバランスの乱れを整えたり、ビタミンCが含まれたサプリがおすすめです。
顎ニキビ 原因 改善

コメントは受け付けていません。